スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発想法 スピード違反発想法

絵本も童話も漫画もいろいろな発想法がある。
今回は「スピード違反発想法」

なにせ違反するのですから、正攻法な考え方ではありません。
「無理が通れば道理が引っ込む」というように、
無理矢理に組み立てる発想法だ。

主人公はスリッパとしよう、
このスリッパが、最後には南極海の氷になる話しをぶちあげるのだ。
違反、いはん、めちゃくちゃな結びつけが「スピード違反発想法」の醍醐味だ。
どうにかして、スリッパを南極海までつれていくのだ。
禁止ストーリーは「夢物語」「魔法物語」としておけば、
別の何かを考えざる終えなくなる、ここがこの発想法のいいところ。
こんな風になったのだがどうだろう・・・

「南極海のペンギンが翼をケガする事故があいついだ。
 獣医さんはケガの治療に役立てるために、
 世界中によびかけてスリッパを南極の動物診療所におくってもらう。
 ケガをした翼の添え木のかわりにつかった。
 ペンギンたちがケガをしたのは、溶け出した南極の氷が、
 たくさんの氷山となって、海にうかんだ。
 それに、ペンギンたちがぶつかっていたのだった。
 たくさん送られてきたスリッパをまえにして、
 獣医さんは、氷からペンギンたちを守る名案をみつけた。
 スリッパを縫ってつないで、氷山をとじこめる、
 スリッパの小さい檻を作った。
 スリッパの小檻だ。
 これでペンギンたちは氷山でケガをしなくなった。
 めでたし、めでたし」

はい、とにかく、はくしゅー。



表紙に戻るHP天鵞絨の月
HPインデックスに戻るべるべっとむーんtop

FC2のブログランキングに参加しました。
下のblogrankingのマークを押して下さいね。



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://shibaharachi.blog54.fc2.com/tb.php/65-139b2645

Comment

Comment Form
公開設定

ありがとうございます
プロフィール

しばはら・ち

Author:しばはら・ち
絵本作家
ホームページにも遊びに来てね。
天鵞絨の月(べるべっとむーん)

べるべっとむーびー (YouTubeで公開しています)
水浮き人形
水浮き人形
折りあわせはがき
折り合わせ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
"お便り"はこちらからどうぞ

お名前:
アドレス:
件名:
本文:

書籍の検索
Amazonには30年前の作品が載っていたりして初心を思い出します。
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。