スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆本展と100冊への道

豆本をこつこつ作っていて、只今18冊になりました。2年間でこの進度です。今年の10月25日から11月21日まで、和歌山県の有田川町で「豆本展」と「絵本の原画展」を行うことになりました。繰り返していいますが、2年間で18冊のペースですが、私、100冊作ろうと思っています。このペースではまだまだゴールは先です。モチベーションをあげる意味でも、有田川町の豆本展の依頼はとても助かります。ここまでに25〜26冊まで作れたらいいのですが・・・そこで100冊までのカウントダウンをします。1冊出来上がるたびにお知らせしますね。ということで後82冊で「Happy100」です。

スポンサーサイト

しばはら・ち&柴原幸智 絵画絵本展in伝統工芸会館

しばはら・ち&柴原幸智「絵本・絵画展」
日時:2012年7月3日(火)~7月16日(月・祝)
AM9:30~PM5:00(入館は4:30まで)
休館日9日(月)
場 所:伝統工芸会館
    埼玉県比企郡小川町小川1220
    ☎0493-72-1220
入館料:大人300円 小人150円

和紙に描く似顔絵を”しばはら・ち”在廊時に行います

在廊日:「しばはら・ち」初日と土日・祝日は終日 平日はPM1時より
    
    柴原幸智は4月より
東京藝大・大学院の映像研究科(メディア映像)へ通っており
在廊日が不確定となっております、申し訳ありません。

伝統工芸会館裏

伝統工芸会館表


しばはら・ち/紫原さきち 絵本・絵画展 小川町立図書館

「しばはら・ち 紫原さきち 絵本・絵画展」が小川町町立図書館のギャラリーで開催されています。
小川町は私の住む嵐山町のお隣です。小川町立図書館はとてもきれいな図書館でギャラリー部分も
ゆったりとしています。しばはら・ちのこれまでの作品としてソフトカバーの絵本や雑誌形式の絵本、
韓国版中国版の絵本などを40点ほど、絵本の原画やデジタルリトグラフの絵やアクリル画(100号の絵3点)が
30点ほど。
紫原さきちのペン画やデジタルリトグラフやアクリル画の作品(100号ほどの板絵もある)が20点ほど飾られています。

10月25日-11月6日まで。小川町立図書館
小川図書館展チラシ

デザインフェスタVol33

デザフェスポスター33

デザインフェスタ終了しました。
「しばはら・ち&紫原さきち」のブースにお立ち寄り頂き有難うございました。

「おしゃれイズム」がグットタイミングで15日の放送でした。
見て頂いた方有難うございます。
スタジオでの雰囲気はいかがだったでしょうか?

作品は『こちらでlineup145回』をご覧ください。
ありがとうございます
プロフィール

しばはら・ち

Author:しばはら・ち
絵本作家
ホームページにも遊びに来てね。
天鵞絨の月(べるべっとむーん)

べるべっとむーびー (YouTubeで公開しています)
水浮き人形
水浮き人形
折りあわせはがき
折り合わせ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
"お便り"はこちらからどうぞ

お名前:
アドレス:
件名:
本文:

書籍の検索
Amazonには30年前の作品が載っていたりして初心を思い出します。
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。